商品概要[ベッドフレーム]
商品番号sg/8a05330
サイズ(約)幅120x長さ198cmx高さ41cm
材質化粧繊維板
カラーダークブラウン、ナチュラル、ホワイト
機能【収納部有効内寸】
(約)幅114(98)x長さ193cmx深さ32cm
生産国台湾(床板のみ中国)
梱包サイズ
重量
132x48x3cm・5kg
126x50x4cm・5kg
206x52x9cm・35kg
196x121x7cm・19kg
74x6x6cm・3kg
備考※各サイズ・重量は概算です。
※本製品は組み立てサービス付きです。
【品質保証】1年間
30kg以下のマットレスをご利用ください。
重量が上記以下であっても、マットレスを別でご用意いただいた場合の開閉の動作については保証いたしかねます。

商品概要[薄型プレミアムボンネルコイルマットレス]
サイズ幅120×長さ195×高さ17cm
材質線径2.2mmボンネルコイル(コイル数/403)
中材:ウレタン、フェルト
側地:ポリエステル(シルク配合)
(両面多針キルティング加工、抗菌・防臭・防ダニ加工)
カラーホワイト
品質保証5年間
生産国中国
梱包サイズ
重量
(約)37×37×122cm・25kg
備考※ロールパッケージでお届けします。
※マットレスを長くご愛用いただくために、1~3ヶ月に一度頭と足の位置を入れ替えたり、裏返しにすることをおすすめします。

配送について
送料送料無料
※沖縄県・離島を含む一部地域(配送不可地域除く)へのお届けには別途配送料がかかります。
配達日指定ご購入手続きへ進みいただき指定可能
※予約商品をご注文の場合、配達日のご希望はお受け付けできません。
最短での出荷となります。
お届けAM6:00までにご注文お支払い(与信承認)確認が出来た場合、最短で翌営業日の出荷となります。
土、日、祝日(当社規定の休業日)は出荷業務をお休みさせていただいております。
商品到着までの目安



キーワード
送料無料 組み立て サービス付き 収納ベッド セミダブルベッド 跳ね上げ式 ベッドフレーム マットレスセット 縦開き 深さラージ セミダブルサイズ 薄型プレミアムボンネルコイルマットレス付き ガス圧式跳ね上げベッド ノーモス 大容量 収納付きベッド ヘッドレス 500024952
ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌

送料無料 ベッドフレーム マットレス付き 大容量 収納ベッド 収納付き ベッド ベット セミダブルベッド 日本製 国産 木製 マット付き すのこ セミダブル ホワイト ブラウン 茶 No-Mos ノーモス 薄型プレミアムボンネルコイルマットレス付き 組立設置付 縦開き 500024952 白-

送料無料 ベッドフレーム マットレス付き 大容量 収納ベッド 収納付き ベッド ベット セミダブルベッド 日本製 国産 木製 マット付き すのこ セミダブル ホワイト ブラウン 茶 No-Mos ノーモス 薄型プレミアムボンネルコイルマットレス付き 組立設置付 縦開き 500024952 白-

キッチンカウンター 幅90 完成品 鏡面ホワイト 国産 日本製 カウンター 間仕切り 収納 キッチン収納 木製 開き扉 引出し 可動棚 キャスター付 モイス 白 ホワイト キッチン レンジ台 ラック 棚 おしゃれ 送料無料 通販

【連載】シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす #5 「アニメに惚れた」

送料無料 ベッドフレーム マットレス付き 大容量 収納ベッド 収納付き ベッド ベット セミダブルベッド 日本製 国産 木製 マット付き すのこ セミダブル ホワイト ブラウン 茶 No-Mos ノーモス 薄型プレミアムボンネルコイルマットレス付き 組立設置付 縦開き 500024952 白-

《あす楽》テーラーメイド スパイダー ツアー RED ダブルベンド パター

『魚が食べられなくなる日』(勝川俊雄/小学館) ホッケの塩焼き...

続きを読む
もっと見る

送料無料 ベッドフレーム マットレス付き 大容量 収納ベッド 収納付き ベッド ベット セミダブルベッド 日本製 国産 木製 マット付き すのこ セミダブル ホワイト ブラウン 茶 No-Mos ノーモス 薄型プレミアムボンネルコイルマットレス付き 組立設置付 縦開き 500024952 白-

もっと見る

送料無料 ベッドフレーム マットレス付き 大容量 収納ベッド 収納付き ベッド ベット セミダブルベッド 日本製 国産 木製 マット付き すのこ セミダブル ホワイト ブラウン 茶 No-Mos ノーモス 薄型プレミアムボンネルコイルマットレス付き 組立設置付 縦開き 500024952 白-

『望み』雫井脩介インタビュー
犯人であっても生きていてほしい…息子は被害者なのか、それとも加害者なのか?

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

ページの先頭へ